【はるえるブログ】

セリフ集やアクセサリーを作っています!

仲の悪かった弟とまさか一緒に飲む日が来ようとは。仲直りの秘訣は時間かもしれない。

 

私には弟がいます。

弟とは中学性の時に仲たがいして高校生の時には一度も話をしてませんでした

 

なぜ仲が悪くなったのかはもう思い出せませんが一つだけ、お互いに話さなくなって二年ぐらいの時に弟は反抗期でした。何があったかはわかりませんがかんしゃくを起こし弟は母親を殴るということがありました。

それを見た私は弟をボコボコにしたのを覚えています。

 

その日から目を合わすこともなくなりました

ここまで弟との関係が終わったな。もう一生話す事はないだろうなと思っていました。

 人の顔を殴ったのはそれの一回だけですがまだその光景は鮮明に思い出せます。

 

 

 

今私は23歳です。弟は2歳差なので21歳です。

高校卒業してからも私は東京に上京したので弟とはまったく話せていませんでした。

お互いに大人になってからは、喧嘩することはありませんが、会ったりもわざわざ話したりもしていません。

弟も関東県内に上京することになり、その引っ越しの手伝いをしました。

その時、久しぶりに弟と会話したと思います。

手伝いをした理由は、弟が運転免許を持っていなくて、私は免許を持っていたからと言う単純な理由でした。

 

何年かぶりに弟と会って思った感想は、こんな趣味があるんだってことです。

引っ越しの手伝いをしたときにいろいろな荷物を運びました。

部屋には楽器が多くて、楽器には練習した傷跡があり、どんだけ練習したのか分かる傷でした。

それの時はお互いに冷静に近況報告などをしたのを覚えています。

 

 

そんな弟となんですが明日2人で飲むことになりました。

弟との仲を心配したおじさんが、「これで二人で飲んできな」と言い、いくらか頂きました。

おじさんの気遣いにはホントに感謝しかありません。

 

弟とご飯に行くということをまず私がそもそも頭に思い浮かべてなかったからです。

ひどいと思われるかもしれませんが、ぶっちゃけるとこの機会がなかったら企画すらされなかったと思います。

私は弟のことが嫌いではありませんが、もう再起不能の仲だと思っていました。

 

そんな弟との飲みがついに明日です。

 

楽しみではありますが何を話そうか考えています。(笑)

 

では

明日の話は追記するか、別で書くかもしれせん

 

----------------------------------------------------------------

続き...

 

 

弟と飲みに行きました。

渋谷のハチ公前で待ち合わせをして、飲みに行きました。お店は予約していなかったので、合流してからお店を探しました。

人が多そうな大通りを避けて、少し外れたところに金蔵があったのでそこで入りました。

初めて金蔵に入ったのですが飲み放題が500円ととてもお得でした。

 

最近何してる?どんな感じ?と雑談って形で話し始めました。弟はライブなどをやっているとのことでとても活動的で、昔引きこもっていたとは思えないほどでした。

引きこもっている間ずっと楽器の練習をしていたので、それが今の弟になっているのかと思うと少し考え深いです。

 

弟に、弟が母を殴り、その弟を私がボコボコにしたあの話を弟にしました。

 

どう思っているのかと?どう思っていたのかと。

 

私はぶっちゃけあの時兄弟の関係は終わったなと思っていました。

それからこの時までほぼ話すこともなかったので、なおさらそう思っていました。

引越しの手伝いはしましたが、親からも手伝ってやりな〜って言われていたので自発的ではありませんでした。

 

そしたら、弟は「あの時はバカだった子供だった」と言いました。

この時、どこかで安堵したのを覚えています。

そして、今までどう思っているのか聞かなかったり話さなかったのは、弟の事を信用してなかったんだなと思いました。この時の信用というのは、どうせ言ったところで恨んでいるんだろうなって言う意味で信用してませんでした。

 

この時、良くなかったなって反省しました。信じてみればよかったのかなって、、、

 

あと驚いたのは、飲みでは弟の方が強い事も知りました笑

私は8杯ぐらいで結構ふらふらしていたのですが、まだまだ向こうは大丈夫そうでした。

 

ちょっと悔しいかな〜

 

2時間ほど飲み、料理も結構頼んだのにかかわらず2人でたった5000円でした

あと金蔵とてもお得ですね。また行きたいと思います

 

 

 

 

 

仲の悪さは時間が解決してくれることがあると言うことを知りました。

しかし、もっと早く仲直りできていたのではないかと今だからこそ思います。

お互いに歩み寄りがないと、仲直りできるものもできないと思います。

もしあなたが誰かと仲直りしたいのなら、話をする場をつくって話してみるのはいかがでしょうか?

お互いの勘違いで悲しいすれ違いが起きているかもしれません。

しっかり話し合ってもダメだったら一旦諦める事も大切です。

 

今回学んだことは

  • 相手を知ろうとする大切さ
  • 自分が心配しているほど向こうからしたら思ってたより大したことがない場合がある?
  • 時間が解決してくれることもある

 

 

 

また誘ってみようと思います!

では