【はるえるブログ】

アニメやゲーム、演技のことを書いています〜

ストレスを抑えるたった5分の瞑想法「マインドフルネス」

あなたは今どんなストレスを抱えていますか?

 わたしは仕事に行きたくないし、いつもイライラしている上司に嫌気がさしています。

そんな時にテレビで瞑想法を紹介していて実際にやってみるととても良かったので

この記事に書いていきたいと思います

f:id:harukazu1:20180818170303j:image

 

今の社会はストレス社会ともいわれています。

特に都会になると、時間や人、音や出来事など、感じる影響は多いと思います。

 

もしストレスを抱えすぎていると思うそんな方にこそぜひ見ていただきたいです。

 

そういう私も、少なからずストレスは抱えていると思います。 

ストレスは外部からの刺激によって体に生じた反応を意味しています。

と言うことは生きるだけでストレスを抱えてしまうものです。

ストレスはある程度は私達に必要なものです。

しかし過度なストレスは身体に害を生じさせます。

 

 

マインドフルネスと言う瞑想法をあなたはご存知ですか?

 

 

この瞑想を毎日することで脳の活性化やストレスからの解放に効果があるといわれています。

 

では早速、その瞑想法を説明したいと思います!

 

この瞑想法は大まかに説明するとインドでの瞑想や、仏教の座禅などから宗教的な概念を排除したものです。

この瞑想法はマインドフルネス(心のエクササイズ)とも呼ばれているそうです

頭の中に浮かんでいる雑念や抱えているストレスが大きすぎると、精神はすり減ってしまいます。

これらの雑念を感じることこそが、この瞑想法の神髄と言えるでしょう

 

①目を閉じて、呼吸に意識を向ける

 

吐いているときは、「今吐いてるな」と心の中で思ってください

そして吸うときは「今吸ってるな」と逆のことを思ってください

 この時呼吸をコントロールしないことが重要です

 

②浮かんでくる雑念に気づく

呼吸を続けていると頭に様々なことが浮かんでくるので、「私は今、こんなことを考えているんだ」と客観的に感じましょう

 

③呼吸が落ち着いたら、周りのことに意識を向ける

周りの音や、自分自身の感覚を感じる。

10分ほど繰り返す

 

④目をそっと開ける

これでこの瞑想は終了です

 

 

この瞑想法を継続して行くことにより、ストレスを感じにくくなる

ストレスは海馬にダメージを与えるためストレスに耐性ができると、記憶力が上がる

と言われています。