近代エルフのライフハックBlog

幼少期から森でほぼ自給自足の様な環境で暮らしていた私が、都会に上京して感じたことや危険だと思った事を発信していこうと思います!

《演技》役作り衣装編

私は高校から舞台演劇をやっていました!

f:id:harukazu1:20180804033353j:image

その中で衣装は役にとってとても大切なピースです!

 

サラリーマン役ならスーツ

スポーツ選手ならユニファームなど

これらは分かりやすい衣装だと思います!

 

役の私服を選ぶときが一番迷うところです(⌒-⌒; )

なので今回は服によっての性格や印象に目を向けていきます

 

ファッションはその人の理想

ファッションはその服を着ている人の性格を表してると思われがちです

しかし実は逆に《理想の自分》を表しています

 

派手な服を着ている人は実はもともと内向的な性格が多いのです

注目を浴びたい!明るい人だと思われたい!と思ってるからこそ明るい服を着ているのだと私は思います

 

逆にシンプルな服を選ぶ人ほど自分に自信があるんだと思います

例えばボディビルダーの方が私の中で一番はじめに頭に思い浮かびました

 

私の中で一番シンプルな服はタンクトップだと思っています

 

タンクトップを着ている印象がボディビルダーや筋肉を鍛えている人にはあります

 

彼らや彼女らは服で飾らなくても筋肉と言うアクセサリーがあるので自分に自信があり、あまり飾らないシンプルなファッションを着ている人が多いのだと思いました

 

さらに!

北斗の拳だと雑魚はジャラジャラと相手を威圧する装備を着ていますよね!

例の「ひでぶっ」の方や「あべし」の方などがそれに当たります

 

服によって性格がどう見えるか考えながら衣装を考えたいものですね!

 

では!

次回「サングラスについて」